スキルアップには資格取得が不可欠

6月 24th, 2013

看護師としてスキルアップを臨むのであれば、やはり認定看護師資格や関連資格を目指すべきでしょうね。看護師は日々の仕事の中でも学ぶ事が数多くあり、毎日がスキルアップとも言える職業です。しかし看護師としてより高い水準の看護を実現するには相応の資格が必要となるでしょう。

ただし将来的に資格取得を目指すのであれば先の事をよくよく考えて転職先を決める必要があります。例えば資格取得の条件には「専門医の下で○年間に○以上の症例数を扱い…」といったものがあるからです。それぞれの資格で取得条件は異なり、条件を満たしていなければ資格取得の為の教育課程も受ける事が出来ません。資格取得の為には年単位での取り組みが必要なので、無駄な転職をしてしまうとそれだけ資格取得が遅れてしまう事になるのです。

ちなみに最もお薦めの認定看護師資格は現在、救急看護、集中ケア、がん化学療法看護、新生児集中ケア…といった十数件に留まっていますが、今後更に増える可能性もあると思います。